コード、スケール、英語の意味から理解してみる

感性と理論

コード、スケール、英語の意味から理解してみる

音名(pitch name)

pitch → 強さ、高さなどの度合い、程度

緑本
茶本24ページ

主音(Tonic):元気をつける、強壮にする

→ 音階(scale)を代表する最も重要な音

属音(dominant):支配的な、支配力を持つ、有力な、優勢な、支配する、主要な

→主音の上の方にある完全五度、主音に属する、支配されるけど、主要な音

下属音(Subdominant):代理の、副、第二位ののDominat

→ 主音の下の方にある属音(dominant)、副属音、属音を代理できる

※以下、石桁先生の本(茶本)、ヤマハの「よくわかる楽典」(緑本)

※茶本94ページ

音階(scale)

→ scale:〔測定器などの〕目盛り、尺度、等級

茶本93ページ
ダイアトニック・スケール

diatonic:dia – tonic

dia:(接頭辞として)・・・し通す。完全な・・・。

tonic:主音

緑本68ページ