三味線、さわりって一体何?

感性と理論

三味線、さわりって一体何?

共鳴とか、倍音云々・・・・
1の糸(一番上のtonic)三味線独特の濁ったビヨーンという音。

ビートルズのジョージハリスンが、使ってたインドのシタールも似たような音を出す。


ネックの糸巻きに近いところに、山があって、開放弦で日言いた時に、その山に変が「触って」ビヨーンというらしい・・・・。
倍音とは別物だよね。

でも、2の糸と、3の糸が共鳴するとか?
その共鳴音とはm別の音の話でしょう。

ミュートし損なった、いわゆるノイズ音だよね。

ピアノのの弦も、たまにそういうビヨーンて聞こえる時がある。

調律師は、響きのだから、それは個人の好みですとか言ってるけど。さわりと同じで、ノイズなんじゃないか?

ノイズが、倍音であって、心地よいという人もいるのかもしれない、シタールやsっっ三味線がいいという人もいるのだから・・・・。