売らない投資家

感性と理論

売らない投資家

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA1836U0Y4A310C2000000/

足元で目立つのは長期の資産形成をにらむ「売らない投資家」だ。売却額は22年に562円、23年に286円。買越額だけみれば3810円、2976円と、バブル期を上回っている。

内閣府は「NISAの口座数は2000万を超え、貯蓄から投資への流れもできつつある」とみる。日銀によると家計がもつ個人金融資産2141兆円のうち株や投資信託の割合は18%。10年間で4ポイント上昇した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です